1000通貨単位のFX業者

・まずは1000通貨単位での運用を

FX人口が急激していますが、いきなり多額の投資するのは危険。でもやってみたい。
そんな方のニーズに応えるのが1000通貨単位での取引が可能なFX業者です。
1000通貨だと、1円の変動があっても1000円の損益で済みます。
現在、1000通貨単位での取引が可能なFX業者は数社に絞られますが、その中でも人気のある5社をピックアップし、掲載しています。是非お好みの業者を見つけて下さい。

※定期的に1000通貨のFX業者の調査・比較をしていきます→ お気に入りに追加しておく

・基本情報比較。人気順です。(※マネパのみ最小「100単位」です)

  通貨ペア 必要証拠金 スワップ スプレッド 初回入金額 手数料
マネパ 10種類 100円〜 高い 低い 0円〜 無料
FXブロードネット 24種類 225円〜 高い 超低い 30,000円〜 無料
外貨ex 10種類 800円〜 高い 低い 10,000円〜 30円
LION FX 50種類 500円〜 水準 超低い 10,000円〜 無料
外為どっとコム 12種類 5,000円〜 水準 普通 0円〜 50円
※取引手数料は1,000通貨あたりの金額です。
※「マネパ」は「マネーパートナーズ」の略称です。
マネーパートナーズ 業界最小100通貨単位からの取引が可能。一部上場企業で信頼性も抜群。サーバーの安定性も◎。
外為
FXブロードネット 0.5銭〜の超低スプレッドと、約400倍の高レバレッジで少資金からの運用が可能です。
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ
外貨ex 安定したシステムと、高水準のサービスで満足度は高い。現在、100人に1人当たるプレゼントあり。
サイバーエージェントFXの外国為替証拠金取引【外貨ex】
LION FX 超低スプレッド&手数料無料が魅力。取扱ペアが多く、トルコリラの扱いがあるのがポイント。

外為どっとコム 日本最大手のFX業者。情報量は豊富で、口座を開いておく価値あり。ペンタゴンチャートの利用可能。
外為どっとコム

・小さな単位でやる意味

通常では最低単位が1万通貨や10万通貨のFX業者が多いですが、この単位だと慣れない内はあっという間に数万円、数十万円負けてしまうことも少なくありません。 なんの世界でもそうですが、ある程度練習をしてから、場数を踏んでから本番に臨みたいもの。バーチャルトレードという練習手段もありますが、お金が全く動きませんから、上手く自分の感情をコントロールできる人でなければあまり実になりません。

そこで、負けても非常に少額で済む1000通貨単位(100通貨)でのトレードが役立ってきます。
最近は相場の変動が小さくなく、一日に1円単位の動きがあることも珍しくありません。1万通貨単位だとFX相場が1円動くと1万円の損益。10万通貨だと10万円です。慣れない段階でこの金額は大きいですね。
それが1000単位だと1円もの変動があっても1000円の損益で済みます。

現在1000通貨単位(100通貨単位)でのトレードができるFX業者は多くなく、数社に絞られますが、その中でも人気なのがヒロセ通商・LION-FX、マネーパートナーズ、ブロードネットライトあたりです。
中でも業界最小単位での取引を可能にしたマネーパートナーズ、信頼性抜群の外貨exが人気の中心となっています。

為替ニュース